どこからも借りれなくても借りれる所
他の金融機関でなかなか借りれない人がここなら借りれるという所を紹介しています。

本気で借りれるローン審査に通る方法
本気で借りたい人が本当に借りれる方法と消費者金融を紹介しています。

急な出費でもすぐに借りれるキャッシングエニー

キャッシングエニー
電話03-5806-5959
登録番号東京都知事(3)第31250号
日本貸金業協会会員 第005533号
住所〒108-0074  東京都港区高輪3-19-15







キャッシングエニーは、インターネットからの申し込みで振り込み融資してくれる『1dayダイレクトローン』がイザというとき使えます。
10万円前後の金額を借りたい人には特におすすめで、カード発行なども必要ないのですぐに対応してくれます。
本社は東京ですが日本全国に対応しているので、東京以外に住んでいる人でも、申し込んでその日のうちにお金を貸してもらえます。
キャッシングエニーを騙った闇金が出る程の人気融資会社なので、上記の電話番号以外からの電話には注意してください。

キャッシングエニーの公式サイトはこちら

50万を借りるためには年収がいくら必要?

個人がお金を借りる場合、借りたお金の総額が年収等の3分の1まで、というのが去年から施行された総量規制と呼ばれるものです。
なので50万円借りるためには、少なくとも150万円以上(返済の終わっていない借入れがない場合)の年収があることが条件となります。

ただし、総量規制の対象とならない貸し付けがあるので、まず相談してみることをお勧めします。
ご融資どっとこむマンモスローンはスタッフの対応が丁寧なので、話を聞いてみたい方にはおすすめ。
基本的に借りれる方向で話を進めてくれます。

ホームページに申し込みフォームがあるので、ネットでとりあえず申し込みをしてから相談するのもアリです(借り手の状況を把握してから電話してきてくれます)。

闇金から借りたい!?

どうしてもお金が借りたいからと言って、闇金をあえて探す人もいます。『今借りれればそれでいい』という考え方ですね。
最近は堂々とホームページで闇金を謳っているところもありますが、闇金だって本当に100%貸す訳ではありません。当然お金を引っ張れるかどうかを計算して相手を選んでいます。
向こうも商売なので、どうやっても返せそうにない人には用がないのは当然ですね。

また、貸してくれるとしても、初回は誰でも3万円のみです。3万円を翌週4万円にして返すなどして実績を作っていきます。徐々に融資枠を増やしていく方式はどの金融機関でもありますが、闇金は利率が尋常じゃなく高いです(ヤミ金なので当たり前と言えばそうですが)。
ひどい所だと1万貸して翌週2万返すなんてところもあります。暴利をむさぼっていますね…

ここでご紹介しているところは金融庁にきちんと登録した融資会社ですし、初回でもだいたい5万円~10万円くらいは貸してくれるので、いきなり闇金に借りに行くよりは、まずこの辺りの融資会社に申し込んでからでも遅くないと思います(遅くないというか、基本闇金はお勧めしませんが…)。

正規の金融会社で、初回5万円以上借りれるところ
フリーローンがおすすめで10万円借りる人が一番多いもよう

おまとめ借り換え専門で150万円以上借りたい人におすすめ

ニセモノが現れるほど人気の金融会社はこちら

2015年にできた新しい融資会社で今が借りやすい所←NEW!!!

日本全国対応で即日借りれるエコキャッシング

エコキャッシング
貸金業登録:
東京都知事(3)第29876号
TEL●03-5829-6990
住所●〒111-0056 東京都台東区小島二丁目14番5号 毛利ビル701






エコキャッシングは、おまとめローンや不動産担保ローンに特化したユーファイナンスが、新しく始めた金融会社です。
ユーファイナンスにはなかったフリーローンやビジネスローンが加わって、融資条件も関東近郊在住の人から、日本全国対応になりました。
新しい会社といってもユーファイナンスは金融会社なので貸金業の知識はありますし、新しい所は実績作りで融資にも積極的なため、本気で融資を受けたいと考えている人には狙い目のところです。

フリーローンやビジネスローンはもちろん、ユーファイナンスでは住んでいる所がネックで申し込みできなかったという方も、エコキャッシングは全国対応なので大丈夫です。

返済シミュレーションや、名前などを登録しなくても簡易診断できるようになっているので、エコキャッシングを検討している人はチェックしてみてください。

エコキャッシングの公式サイトはこちらから

借りたお金は税金の支払いにも使える

住民税をあまりにも滞納すると、自宅や金目のものを差し押さえられてしまいます。
また、自動車税や車検費用を用意できないと車に乗れなくなってしまって、仕事や生活が立ち行かなくなってしまったらどうしようもありません。

そうならないためにも、やはり最低限支払わなければならない税金はあります。
借りたお金が税金の支払いに使えることは、意外と知らない方も多いようです。税金を滞納し過ぎると追加徴税を取られることもありますし、それなら最初にお金を借りて、少ない利息で済ませた方がまだましだと思います。

今お金を借りたい!という時に、スピード対応してくれる消費者金融(正規のところです)を載せておきます。

税金の支払いが理由では借りれないのではないかと思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。別の理由でお金を借りたい時でも、滞納している税金がある人は『借りたお金で税金もきちんと支払う』という約束をして貸してもらうことになります。
税金の支払いは、立派な融資の理由です。

【税金の支払が理由でもお金が借りれる所】
お金を借りるのが初めての人が安心して借りれる所はこちら

他社借り入れが3件以上ある人でも借りれる所はこちら

カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR